引っ越しで最も手間のかかる作業を任せよう

「引っ越し」というと、どうしても引っ越し当日の作業に目を取られがちですが、
実際のところ、引っ越しで大切なのは、
当日の作業をスムーズに進ませるための下準備です。

その中でほとんどの人が自分で行なっているだろう作業が、「荷造り」でしょう。

しかし、この荷造りは想像以上に時間と手間が取られるもの。
一度経験したことのある人であれば、
その辛さは容易に想像できるのではないでしょうか。

そこで、
「荷造りをしている時間がない」
「自分ではうまく荷造りができない」
というひとは、
こうした作業を業者に依頼するというのも手です。

この場合、多くの人が引っ越し業者の有料オプションを利用するかもしれませんが、
実は荷造り専門の業者もいることをご存知でしょうか。

ケースによっては荷造り専門業者に作業を依頼したほうが良い場合もありますので、
引っ越し業者のオプションとしっかり比較検討してみてはどうでしょうか。

荷造り専門業者とは?そのメリットや料金は?

荷造り専門業者の有名どころといえば
「サービスコンポ」という業者がありますね。

こちらの業者では、荷造り作業員は全て女性となっており、
貴重品や危険物以外を安全に、丁寧に荷造りする、

というのがウリとなっています。

また専門業者なので、作業も素早く、
万が一破損があった場合でも保険が出るので安心ですね。

荷造りが下手で荷物を壊してしまうような人、
身の回り品を含め、あまり男性に荷造りを頼めない人などには特にオススメです。

ちなみに荷造り専門業者による料金相場は大体どこも似たようなものとなっており、
1LDKまでの広さで約25,000円。
その後1部屋増える毎に5,000〜10,000円の追加料金といったところ。

また食器類などの壊れ物が多いキッチン周りのみのプランなどもあり、
この場合は約20,000〜30,000円が相場となるようです。

より楽で安い引っ越しの見極め方

荷造りに関しては素人がやるよりプロに任せたほうが安心で楽なのは当然のこと。

とにかく引っ越し料金を安く済ませたいというのでしたら、
何が何でも自分で梱包をするのが一番ですが、
実際には時間の余裕などからそうもいかないこともありますよね。

そんなとき、専門業者に頼んだほうが安くつくのか、
あるいは引っ越し業者のオプションを使ったほうが安いのか。
その見極めはなかなか難しいものです。

より安くするための見極めは、
まずインターネットの一括見積もりから荷造りを含めた作業で安い業者を探し、
その後の直接交渉で、
「荷造りを自分でするとどれぐらい安くなるか」
と聞いてみるのもいいでしょう。

その上で、上記の専門業者の料金相場と値引き額を見比べるといいかもしれません。

ページの先頭へ戻る